よくある質問

よくある質問

建て主様から寄せられるご質問とその回答をご紹介します。
※その他、ご質問やご相談などありましたら、 お気軽にお問い合わせください。

設計事務所とハウスメーカーはどう違うのですか?

自動車に例えると、ハウスメーカーはディーラーさん。実際の車を見て購入します。
営業マンの話を聞いて、車種やグレード、カラーなどから選択します。オプションなどもあります。
設計事務所は自動車メーカーのデザイナーさん。どんな車にするか、性能・機能・デザイン・
予算など、最初の段階から設計します。
設計したら、それをつくる工場が必要です。それが工務店さん。

相談する際に必要なものはありますか?

特に必要ありませんが、写真や雑誌など、ご自分のイメージを伝える資料を集めていれば
お持ちください。
また、土地を取得済みであれば、その資料をお持ちください。

設計プランは、納得できるまで出してもらえますか?

はい。弊社では、基本設計段階での打合せが重要と考えています。
建て主ご本人もうまく整理できていない、本当に手に入れたい『住まい方』を引き出すため、
何度も打合せとプレゼンを重ねます。

相談から完成までどのくらいの期間が必要ですか?

一般的な住宅の場合、基本設計に2〜3ヶ月程度、実施設計に1〜2ヶ月程度、
見積り・契約に1ヶ月程度、(規模にもよりますが)施工に3〜6ヶ月程度の目安で
お考えください。

土地が未決定です。一緒に相談できますか?

はい。土地探しからのご相談にも、もちろん対応しています。
敷地の状況によって、提案プランもまったく異なります。生活環境や自然環境、
地盤の善し悪しも含め、最良の土地とプランをご提案するように努めています。

施工エリアは決まっていますか?

特に決めてはおりませんが、打合せの密度、現場施工の監理を大切に
考えておりますので、日帰りできる県内や隣県が多くなっています。

デザインはどのようにして決まりますか?

建て主様が求めているものからイメージし、打合せを重ねながら徐々に具体化していきます。
デザインありきで決めることはなく、光・風・雨・雪などの自然環境からの
必然性だったり、先人の知恵や構造的なものを取り入れたり、
必ず意味のあるデザインでなければなりません。
建て主様からの提案が良くて、積極的に取り入れることもあります。

費用はどの段階からかかりますか?

最初の相談は無料で行っておりますので、費用はかかりません。
その後ファーストプレゼンを行った際に、弊社と設計監理を進めてよいとご判断された場合、
プロデュース契約を取り交わします。
(プロデュース契約料は50,000円(税別)ですが、最終的な設計監理料の内金になります)

設計監理料の支払い時期は?

本来ならばファーストプレゼンの段階から設計料が発生するため、着手時の
設計料をある程度納めて頂くべきですが、
支払いを住宅ローンで予定される方もいらっしゃるため、
設計完了時(工務店との請負契約時)に設計監理料の70%を、
工事完了時(監理完了時)に残りの30%をお支払い下さい。
一般住宅の場合、設計監理料は工事費の8〜10%程度が目安です。

リフォームはお願いできますか?

はい。単なる仕上げの張り替えや設備機器の更新もリフォームと呼んでいますが、
建て主様が希望すれば、もっと機能的に、もっと楽しくなるような、
現在よりも暮らしを向上させるリフォームをご提案しています。
(この考え方をリノベーションと呼びます)

地盤が弱いのではないか?と不安です。

弊社には地盤品質判定士補がおりますので、適切なアドバイスを行っています。
また、地盤調査も弊社で行いますので、地盤改良工事の要否も含め、適切な判定を行います。
詳しくはこちら。
山形での大切な家づくりを
心を込めてお手伝い致します。
オリジナルなデザイン、最適な工法と間取り、良くなるリフォーム、最良の土地探し等々、住まいのことなら何でもお気軽にお声がけください。
株式会社 金内勝彦設計工房
〒990-0811 山形市長町2-3-17
TEL:023-666-7517
FAX:023-666-7518
一級建築士事務所
(山形県知事登録(1104)第1720号)

Access 914,194pv (2006.07.03〜) Today 2,245pv Yesterday 1,710pv Contents 396pages