記事詳細ページ

模型で屋根形状を検討。【雁木の家】

模型で屋根形状を検討。【雁木の家】:画像

前回の打合せで基本プランはほぼ決定しましたが、屋根の形状をどうするかが懸案事項になりました。

図面で描いた立面図では理解しにくいと思い、模型を2案作りました。

いつも模型を作って検討します。それは設計者自身も疑問に感じている部分があり、それが解決されるからです。

建て主さんにも好評でした。ご家族全員に理解していただくために、次回の打ち合わせまで模型を預けてきました。

2013.04.10:[現場レポート集]
山形での大切な家づくりを
心を込めてお手伝い致します。
オリジナルなデザイン、最適な工法と間取り、良くなるリフォーム、最良の土地探し等々、住まいのことなら何でもお気軽にお声がけください。
株式会社 金内勝彦設計工房
〒990-0811 山形市長町2-3-17
TEL:023-666-7517
FAX:023-666-7518
一級建築士事務所
(山形県知事登録(1104)第1720号)

Access 925,534pv (2006.07.03〜) Today 81pv Yesterday 312pv Contents 396pages